Railscapes vol.60 -とさでん交通-

とさでん交通

両親の出身地でもあり、叔母の住む高知は私にとって横浜、札幌に続く第三の故郷。幼少の頃より前身の土佐電気鉄道(とでん)には馴染み深く、特に小学生の時に復活した7形「維新号」はとても好きな車両だったが、近年はイベント時以外動かなくなったと聞いていた。しかしこの時たまたま高知を訪れてとさでん交通を撮影中、遠くから見慣れない茶色い電車の姿が見えた瞬間言いようのない興奮を覚えた。ちょうど車庫に入庫する時だったが、十数年ぶりに動く7形「維新号」を坂本龍馬の誕生月と同じ11月(実は私と坂本龍馬は同じ誕生日!)に見れて本当にうれしかった。まだまだ元気に活躍してほしい。

Nikon D4 / AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
とさでん交通 桟橋車庫前にて
スポンサーサイト
[ 2015/11/15 07:00 ] 中国・四国 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する